【中央法規】精神保健福祉士 合格アプリ2023

◆◆◆精神保健福祉士国家試験の「合格」を勝ち取る!◆◆◆
毎年ご好評いただいている、中央法規出版の精神保健福祉士国家試験対策書籍2023年版のアプリがリリース!
受験生の皆様が学び始めから試験当日まで活用できる内容となっています。
書籍を購入済みの方も、スキマ時間に弱点科目の強化ドリルとして活用いただけます。今すぐ無料アプリをダウンロードして問題にチャレンジ!

【収録コンテンツ】
「精神保健福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問」は、下記の書籍をコンテンツとして収録しています。
※【模擬問】コンテンツは、追加コンテンツとして後日配信いたします(別途有料)。

◆精神保健福祉士国家試験過去問解説集2023
過去3年分(第22回~第24回)の国家試験の専門科目について、全問題とその解説を収録(計240問)。
これまでの試験の出題傾向や今の自分の実力を確認するのに最適です!

◆精神保健福祉士国家試験模擬問題集2023
出題基準や過去問の出題傾向を徹底分析して作問した模擬問題の「専門科目」を試験3回分収録(計240問)。
問題を解き、充実した解説を読み込むことで、確かな実力を身につけることができます!

【動作保証機種】
最新のOSと直前のOSまでの2バージョン

【アプリの主な機能】
◆専門科目の購入
【過去問】【模擬問】コンテンツともに「専門科目」の購入ができます。学習段階や受験に必要な科目に応じてお選びください。
※社会福祉士・精神保健福祉士共通科目については、「社会福祉士合格アプリ2022」に収録されています。

◆学習を始める
科目を選択すると、試験の傾向を徹底分析したジャンルごとに問題が出題されます。出題方法も、ランダム出題、クリップした問題だけを取り出した出題など、アプリならではの学習が可能です。効果的・効率的に取り組め学力アップも進みます!

◆Myページ
「レポート」で学習時間を確認できます。「成績」で全体およびカテゴリごとの問題の進捗率、正答率を確認できます。「ランキング」で学習時間、成績を元にしたポイント・ランキングを確認できます。ランキングは、ランクと今週の2種類があります。

◆サポート
アプリのより効果的な活用方法をご紹介しています。
※LOOKONのサイトへ移動します。

◆弱点攻略
学習中の誤答問題を随時蓄積しています。苦手分野の反復トレーニングとしての活用や、自分では苦手分野と意識していなかったけれども、まちがえる回数の多い問題の把握にも役立つはずです。再度チェックし、苦手問題を克服しましょう!

◆ダウンロード
アプリ内課金で下記のコンテンツを購入することができます。まずは無料版で使用感をお試しください。
※【模擬問】コンテンツは、追加コンテンツとして後日配信いたします(別途有料)。

【過去問】
収載内容:『精神保健福祉士国家試験過去問解説集2023 第22回-第24回全問完全解説』
出題形式:過去問題 五肢複択
 ○セット
 ・専門科目 240問/2080円
 ○無料問題 12問
 ○単品 
 ・精神疾患 30問/860円
 ・精神保健 30問/860円
 ・相談援助の基盤 45問/860円
 ・理論と相談援助 75問/860円
 ・制度とサービス 36問/860円
 ・生活支援システム 24問/860円

【模擬問】
収載内容:『精神保健福祉士国家試験模擬問題集2023』
出題形式:模擬問題 五肢複択
 ○セット
 ・専門科目 240問/1840円
 ○無料問題 12問
 ○単品 
 ・精神疾患 30問/860円
 ・精神保健 30問/860円
 ・相談援助の基盤 45問/860円
 ・理論と相談援助 75問/860円
 ・制度とサービス 36問/860円
 ・生活支援システム 24問/860円
※本アプリは「専門科目」を収録しています。